無料アプリドローンシアターのインストールはこちら
プラス プラス プラス プラス

Infrared世界シェアNo.1、ドローン搭載赤外線サーモグラフィカメラCamera

FLIR Duo R

赤外線カメラと可視光カメラをアクションカメラサイズに凝縮

FLIR Duo Rは、世界初の軽量・コンパクトなドローン搭載用赤外線・可視光ツインカメラです。多くのアクションカメラと同じサイズ・形状に最先端のLepton赤外線センサを採用した160×120Pix赤外線カメラと2K可視光カメラ(1,980×1,080Pix)を搭載し、赤外線・可視光動画/静止画を同時撮影。オンボードmicroSDカードに画像記録し、PWMインターフェイスでカメラ機能をコントロールすることができます。

FLIR Duo Rの電源電圧は5-26VDC(逆接続保護機能付き)とフレキシブルですので、ドローンとの統合が容易です。そして画像出力は10ピンminiUSBコネクター経由でアナログ画像を、或いはimcroHDMIポートからディジタル画像を出力可能です。FLIR Duo Rはこれらの先進機能をコンパクトなサイズとお求めやすい価格でご提供いたします。

放射温度測定(ラジオメトリー)(※)

FLIR Duo Rは更に、放射温度測定(ラジオメトリー)機能により、赤外線画像の全てのピクセルに正確で校正済みの温度測定値を被写体に触れずに記録することができます。
(※)ラジオメトリー/ラジオメトリック=放射測定(対象に触れずに温度を計測すること)

モバイル端末でカメラ機能を簡単に設定

Bluetooth LE(極低電力)インターフェースを内臓しており、iOSまたはAndroidスマホやタブレットにFLIR USAアプリを無料でダウンロードして、飛行前にBluetoothでカメラの次の設定をすることができます。
動画/静止画選択、撮影モード選択(赤外線画像・可視光画像・PinP、MSX)、カラーパレット選択など