プラス プラス プラス プラス

Skyスカイボランティアvolunteer

スカイボランティアとは?

ドローンスクールジャパン(DSJ)を母体とし、ドローンと最新のloT技術を活用し、火災などが発生したときに、地元の警察や消防、自治体の要請に基づき、救助支援や被害調査に協力するドローンパイロットのボランティアネットワークです。

養成・訓練・ライセンス付与 スカイボランティア登録

危険が伴う災害現場

ドローンは安全・スピーディー・正確にミッションを完遂します。

人間ドローン
高所・水上など危険な場所における作業の安全性×
目視のスピードや精度×
赤外線サーモグラフィ法の精度×
人が近寄り難い大規模施設における作業のスピードや精度×
撮影写真・動画の見栄えの良さ
遠隔監視システムの障害時や災害時の対応スピードや精度×
警備・巡視のスピードや精度×
夜間・早朝の対応力×
空中における構造体・建造物との一定の距離または角度の保持×

「ドローン防災シンポジウム2017」

2017年7月21日(金)、一般遮断法人ドローン操縦士協会(略称:DPA=ディーパ)と慶應義塾大学SFC研究所ドローン社会共創コンソーシアムが共催で、防災・災害調査におけるドローンの利活用をテーマにした公開シンポジウム「ドローン防災シンポジウム2017」を慶應義塾大学三田キャンパスにて開催。
災害現場の人々の命を守るために、ドローンがより活用される社会の実現に向け何をするべきか等について活発なパネルディスカッションが行われました。

小林一郎(経営学者) 古谷知之(慶應義塾大学教授)

「スカイボランティア」登録方法

ドローンを使ったボランティアをすることで…
人の命に直結する責任感のある活動をして、やりがいを感じられる!!
人の命を救う仕事なので、人から感謝されるようになる!!
ボランティアを通じて、ドローンを使った仕事ができるようになる!!
ただしボランティアに参加するには条件があります。

ドローンスクールの写真
  • 自分自身でドローンを持っているという人
  • ドローンを10時間以上飛ばしたことがある人
  • 本名・企業名も出してもいいという人
スカイボランティア ピンバッジ

登録からボランティア活動までの流れ

  • コースお申込み
  • 受講
  • 合同演習
  • 認定登録
  • ボランティア活動

※初心者の方でも「フライトコース」と「ビジネスコース」を受講頂くことで『スカイボランティア』に登録頂けます。